みなさんこんばんは!

日本はすっかり春になりましたね!

明日から、

大学4年間アホみたいにお世話になった仲間は、

いよいよ社会人です。

最大限の力を発揮して

精一杯活躍してくれ!!!

 

シドニーは朝はだいぶ涼しくなりましたが、

昼間は相変わらず暑いです、笑

紫外線も降り注いでます、💦

 

そんな今日は最近僕がやっている

スクワットについて書いていきたいと思います。

普段はスクワットは週1、

デッドリフトは月1でやってます。

でも最近スクワットが楽しすぎて、

そして、デッドリフトも物足りないと感じ

両方とも頻度を増やすことにしました。

スクワットとデッドリフトを週2に変えてみました。

 

 

セット数は減らして

スクワット→デッド→スクワット→スクワット→補助種目

これを週2で初めてみました。

まだ始めて1週目ですが。

 

 

というのも、週2に変えた理由はほかにもあって

とにかく、強くなりたいんですね。

パワーリフターやウエイトリフターなんかは

結構やってはるみたいやし、

元プロ野球選手の金本や、現役の中田翔も

高校時代は200kgオーバー挙げてたんですね。

 

これ絶対頻度多かったやん!!と思ったので

増やしてみました。

新しいスクワットプログラム

週2プログラムの1日目のときは

スク180kg/3 ワイド デッド225kg/3 スク170kg/5 スク167.5kg/4 補助種目

2日目

スク180kg/3 ナローデッド190kg/5 ポーズスク140kg/5 補助種目

3日目

スク180kg/4 ワイドデッド225kg/4 ポーズスク135kg/5 スクベルトレス130kg/8 補助種目

こんな感じです。

1週間で3レップから4レップに更新しました。

2日目のスクワットがちょっと重たく感じて、やぱやらんほうがええかなぁ~~

と思ってたんですが、

今回はアップの時点で

今日えらい軽いなぁ~と感じ、

アップのレストもいつもより短かったです。

でも神経系が強くなったとしても

僕的に、強くなりすぎちゃうか?

と感じたんです。

過去のスクワット

過去1年のスクワットは

基本週1で(疲労が抜けず、たまに7日以上空けてた)

当時は、種目数は少ないが

セット数をとにかく多くやって

ぶっ倒れるまで追い込んでました。

僕がやっていたスクワットは、7レップ狙いで

それが達成できたら、5kg追加する、

そしてその追加した重量を7レップクリア出来たら、また5kgプラス。

1セット以降も、基本7レップ狙い。

このような組み方をしてました。

 

最初のころは、毎週1レップずつ更新していくんですね。

例えば120kg5レップだったら次の週は6レップ

そして次の週7レップ

達成して125kgが5レップ。

こんな感じでだんだん強くなっていったんです。

なぜ強くなりすぎちゃう?と感じたか

週1で

3レップから4レップ挙げれるようになったということは

計算上でいえば

週1で

6レップから一気に10レップぐらい強くなるのと

同じだからです。

僕の過去のスクワットを振り返ると、

毎週1レップずつの更新でした。

そしてなぜ7レップ狙いだったというと

7レップ前後が一番記録が伸びやすいからです。

例えば

150kgがMAX1レップで

次の週で150kg2レップ挙げるのは

物理的に難しいです。

 

でも130kgがMAX6レップだったら

次の週で130kg7レップ挙げることは

上記より、可能性はあがるのです。

5レップから8、9レップが

一番伸びやすいんですね。

 

って

3レップから4レップは

相当筋力がついたんちゃうん?

と思ったんです。

今後のスクワット

1週目から良い出だしはしたものの

神経系は、記録の伸び方が

また違うのかなと思います。

このままいくのか

どこかで止まるのか

それは分かりません。

でも無理はだけはしないように

セット数も体と相談しながら

効率よくやっていこうと思います!

そして補助種目も考えながらやっていきます。

また追々書いていきますね!

 

 

ぺーた