強そう、、、と思う身体、ストロングマンについて

 

こんにちは~~~

 

みなさんは

うわ、この人強そうやな、

と思う身体ってどんな身体ですか?

 

僕は、

こんな人です!(笑)

いや、もう、ストロングマン

て思いっきり書いてますね(笑)

 

要はこのような体型の人を見ると、

うーーわ!絶対強いやん!!

て思うんです(笑)

でもこういう人に限って

めちゃめちゃ優しいんですね笑笑

 

筋肉に関わる大会は

今めっちゃブームになってる

フィジークやベストボディ、

ボディビル

そしてパワーリフティングやウエイトリフティング

ストロングマン

などいろんな大会がありますが

この中でも

一番強くなる身体へと育つのが

ストロングマンだと

僕は思います。

もちろん他の競技にもめちゃめちゃ強い選手は

ざらりといます!

でも、やっぱりストロングマン

やと思います!!

 

ストロングマンとは

簡単にいうと

筋力を競う競技です。

 

ストロングマンは、大会での種目に

技術などほとんどありません。

全部筋力です。

決まったフォームもありません。

パワリフや他の競技にも強い人はめちゃめちゃいますが、技術が必要です。(海外ではあまり技術を必要としてない)

その人のほうが筋肉、筋力があったとしても

技術で負けたりする場合ってあるんですね。

ベンチプレスとかワイドデッドリフトとか。

でもこれもパワリフの面白い部分でもあります。

パワーリフターは

神経系も凄い強いです。

 

一方でストロングマンコンテストでは

技術は無く、

全て強さを競うスポーツなんですね。

なので本当に強い人が決まる競技なんです。

ストロングマンは、人間的に強いんです。

 

では実際に、強そうな人って

他と比べてどういうところを見て

強いと思うのか、自分なりに書いていきます。

※この二つはマッチョ前提で、さらにそこの部分が発達してる場合です。

〇前腕がデカイ

前腕の大きさと握力は比例しませんが、

前腕の形をみて

あ、こいつは強そうやな

とか

前腕は太いけど握力なさそうやな

ていう感じで

見ただけですぐ分かります。

言葉で説明しにくいですが、

前腕の成長の仕方や、どうデカイのか

本当に強い前腕かそうでないか

だいたい分かります。

〇僧帽筋がデカイ

漫画のワンピースに出てくる魚人ではないですが、

なんせ僧帽筋が発達してる人を見ると

強そうやな~

て思います。

 

 

大きくこの二つですかね~

袖が長めの半袖きてても

デカ!って思うし

目立ちます。

特に前腕がデカイ人は

ほんまにカッコいいと思います。

人間的に強いって何か

ストロングマンの競技は

大会のスケールによって異なりますが

だいたいは

上に押すログプレス

持ちながら歩くファーマーズウォーク

タイヤフリップ

が挙げられると思います。

世界一を決める大会では

冷蔵庫を担ぎながら歩いたり

トラックを引いたり

アトラスストーンと言って

人の身体よりデカくて重い石を持ち上げて台に乗せる

といった凄まじい種目もあります。

これをずらっと見て、どう感じるでしょうか?

人間ができることじゃなさすぎて

何をやってんねん。て思いませんか??

そうです、これがストロングマンなんです!笑

ストロングマンの全ての種目は、身体全身使うんですね。

なので人間的に強いっていうのは

そういうことです。

全て立った上体から

始まるんです。

ベンチプレスは椅子に座った上体で上に押すので

日常生活では

ありえない方向からストレスをかけてるんです。

だからここではログプレスなんです。

 

最後にも言いますが

ストロングマンは

本来の人間の強さを発揮する競技なんですね。

握力、担ぐ、引く、押す、歩く、持ち上げる

握力もただの握力測定じゃありません。

全部全身ですからね。

 

今日はこのへんで!

 

次回はストロングマンのトレーニングなどを紹介していきます!!

 

 

ぺーた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です