重量を伸ばしたければ1種目目でつぶしにかかれ

 

こんばんは!

 

みなさんはどのような種目を組んで

どのくらい種目数をされてるでしょうか?

 

 

僕の経験上

身体を強くしたければ

実は種目数は少ない方が強くなります。

 

僕は今年で筋トレ歴8年目になります。

今まで色んなセットの組み方や方法を

試してきましたが、

結局種目数が少なく

一つの種目のセット数が多い方が

確実に強くなりました。

特にベンチプレスは、

ベンチが終わったら三頭筋のトレーニングもしてましたが

胸の種目はベンチプレスオンリーです。

逆にインクラインやダンベルであとから

追い込んだとしても

僕の経験上伸びませんでした。

 

かといってずっと同じセットの組み方はしなかったです。

軽くしてスピードを重視したり

フォースドレップ法や

ドロップセットで

20kgのバーが上がらなくなるまで

落としたり

いろんなバリエーションは組みました。

でもベンチプレスしかしません。

 

それでも、どうしても違う種目もしたいのなら

しても大丈夫ですが、

そのときも

1種目で全部体力を使い切る勢いでやってください!!

 

スクワットの日も、補助種目は1種目で

多くても3セットです。

なぜなら、スクワットですでに追い込んでるからです。

 

そして僕が今やってるのは

スクワットオンリーで高頻度です。

今はいい感じにきてます。

 

スクワットもやればやるほど

上手になりますし、

知識も増えます。

 

デッドリフトに関しては、

セット数は多いものの

1セットを無理に追い込んではいけません。

フォームが崩れて腰に良くないですからね。

 

そしてデッドリフトは

フォームが日によって微妙に変わってたので

毎回動画を真横からとって

フォームの確認をしてました。

それを多いときには1日9セット組んだこともあります。

フォームをチェックしながらやると

気づかんうちにセット数こなしてしまってるので

補助種目する体力がありません笑笑

でもこれは僕にとっていいことでした。

なぜなら

フォームを崩さないで

自分の骨格を理解しながら

※骨格に関しては次回書きます。

強くなっていったからです

と思います。

もちろんどこか痛めたり、

違和感があったりで

数週間休んだこともありましたが

そのおかげで

自分の身体と向き合い

ケアの大切さも学ぶこともできました。

ただ強くなるだけでなく

回数を積み重ねることで

どういう風にすれば

もっと軽く感じるか、など

いろいろ学べるものがありますので

 

是非とも参考にしてみてください!!

 

 

ぺーた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です