はいどうも~~

 

この前の4月28日に

いつもようにスクワットをしたんですが

生まれて初めての

ニースリーブデビューしました!!

メーカーは、ROGUEです!!

こんな感じです~~

値段は方足50$(日本円4100円、5月1日現在)

 

高頻度スクワットを始めてから

毎回高重量だったので

買いました!

つけてみて感じたこと

初めてのニースリーブは

アップの最終セットと

メインセットでつけました。

メインセットでいきなりやるのはフォーム的に怖かったんで

アップの最終セットからつけることに。

つけてみてまず思ったことは

ボトムが軽い!!

でもボトムで負荷が軽くなるかわりに

スクワット感がないです。笑

なんて言うんですかね~

ボトムで

重量が、グッ~~と来る感じ

あのなんともいえない

スクワットしてまっせ~

て感じのあの負荷の乗りが

ないので面白みは減りますかねー、(;^ω^)

ですので完全たるスクワット、

ザ、スクワットをしたければ

ニースリーブはあまりおすすめしませんm(__)m

でも、重量を扱えるので

記録を伸ばしていきたい方は

着けてもいいと思います。

初回だからっていうのもある

スクワット感がないわ~~

と書きましたが

まだ始めて最初の頃なんで

余計にそう思っちゃうんだと思います。

これが慣れてきたら

そんなに思わないかな、と思います。

 

それでも、僕は

あのボトムの

苦しい感じ、我慢してる感じが好きなので

ニースリーブはつけない方が好きかもしれないです。

かといってニースリーブがめちゃめちゃ楽

だとは限らないです。

いうてスクワットです。

 

でもニースリーブはニースリーブで

面白みがあると思います!!

フォームを変える必要性があるのか?

当日、スクワットは3セットしたのですが

慣れないがために

3セットともフォームがしっくりこず

気持ち悪いフォームで終わってしまいました。

最後のセットで軽くして

フォームを意識しましたが

やはりニースリーブをつけるのとつけないのとでは

全然違います。

 

今までボトムで踏ん張ってましたが

切り返しが終わったぐらいのところから

踏ん張れば挙がるので

ここはめっちゃ違うな、と思ったことは

踏ん張る位置がかわったのと

切り返しのスピードが速くなった

ということです。

ただ挙げやすくなったかわりに

また背中が丸まりやすくなってしまったんです泣

今までつぶれてたのが

ニースリーブのおかげで立ちあがれる分

体幹が維持できないんですね。

なので、ボトムは軽いが

スティッキングポイントでグッと

負荷が乗る感じですかね。

とにかく今までと感覚が全然違いました。

 

 

背中が丸まりやすいのは

本当に人それぞれです。

ただニースリーブの効果は間違いなくあります。

 

是非とも参考にしてみてください!!