はいどうも~ぺーたです。

 

 

さて今日は

 

筋トレをしてどんなメリットがあるのか??

 

のお話です。

 

 

筋トレというものは

身体を大きくしたり強くしたりする行為、

すなわち自分の筋肉を破壊する行為です。

その破壊する行為を定期的に繰り返してやると

やがて筋肉は成長していきます。

「筋トレってただ身体大きくなるだけやん?」

「そんなに大きくして何になるの?何をするの?」

こんな言葉を色んな人から言われます。

では早速筋トレを続けるメリット

ざっと書いていきます。

自己管理能力が養われる

筋トレで身体を大きくしたかったら

栄養も休養もサプリも

気にしなければなりません。

そういった中で筋トレをするわけですから、

必然的に身体への管理力は勝手に身に付きます。

筋肉をつけたければ

良い食べ物を食べないといけないし、

しっかり睡眠もとらなければなりません。

そして時間も無駄にしなくなります。

頭をフル回転させて、「筋肉のことなら!」

と、無駄な時間を省くようになり

24時間を有意義なものにするのです。

それを繰り返していると

自分の筋トレ以外のスケジュールの管理能力も高まります。

そのように過ごすと

時間に余裕ができるので、

良い考えができるんです。

 

筋トレは自己管理そのものです。

 

心を強くする

筋トレは

同じ重量を何日も何年もやりませんよね。

当たり前のことですが、

筋トレは自分の限界を超えないと成長しません。

ベンチプレスで60kgを10発挙げるのを目標にしてたら、

次は11発!!12発!!と設定しますよね。

またベンチプレスをやってる最中でも

最後の1発で

これを挙げに行くか、やめるか

という究極の選択を毎日やってるわけです。

これを毎日繰り返すことで、筋肉は大きくなっていきます。

この、もう一本いくか、諦めるか

これがめっちゃ大事なんです。

もちろん我々トレーニーは、諦めません。

これを繰り返すことで、自分の心も大きく、強くなるのです。

根性がついて妥協しなくなる

毎日筋トレで追い込んでると

普段の生活にも

妥協してはいけないという感覚が必然的に身に付きます

理由は簡単、

筋トレで妥協しないからです。

毎日のように筋トレをしてると

自分の生活には

妥協しないという感覚が身に付き

それが仕事や勉強でも活きてくるんです。

僕はまだ社会人ではないですが、

大学生の4年間はとあるラーメン屋でアルバイトをやってました。

そこのバイトはそのへんのバイトより

めちゃめちゃきつくて、

10人中9人の新人さんは

1ヵ月ちょいで辞めるような超厳しい仕事でした。

でも、筋トレをしてる僕は

4年間辞めずに貫いてやりました。

もしここでやめたら、

スクワットのラスト1発を諦める

のと一緒だと思っていたからです。

ここでやめたら、自分の負けだと思ったからです。

おかげで、そこのバイトでは

仕事以外の面でもめちゃめちゃ学ぶことができました。

何が言いたいかというと、

根性がつき、何においても自分に妥協しなくなるんですね。

ですから、テスト勉強でも

あと10分!!を繰り返して続けていけば

その10分がとんでもない結果を出せるんです。

「当たり前精神」が身に付く

筋トレで毎回負荷をかけるというのは

とてもつらい行為ですよね。

でもこのつらい行為を繰り返してやらなければ

筋肉は成長しません。

でもこれを続けると

これが当たり前になるんですね。

最初はとてもつらいかもしれませんが、

その小さな積み重ねが

とてつもなく凄まじい結果を生むのです。

僕も最初は、ベンチプレスはたった40kgしか挙げれなかったし、

スクワットも最初はたった80kgからのスタートでした。

でもこの負荷を毎回同じ回数で同じセット数だけこなしてりゃ

いつまでたっても記録は伸びません。

要は人間はラクをするといつまでたっても成長しないんです。

だからこそ毎回ラスト1発は挙げにいって

気づいたらそのつらかった40kgや80kgが

今になってはアップの段階になってるんです。

要はそのつらかったことを当たり前にしていくんです。

それを普段の生活から心掛けるようにすると

つらかったことが全くつらくなくなるんですね。

まるで毎日無意識で歯磨きをするかのように。

心の器が大きくなる

筋トレをしているほとんどの人が

優しいです。

筋トレをすると心も体も大きくなり、

自分に余裕ができるのです。

ちょっとしたことで怒ってたのが

そんな大したことで怒らなくなります。

小さい犬ほどよく吠えるという言葉がありますが

まさにその通りです。

例えば自分が車を運転してるとしましょう。

自分が運転してる車が軽で、

煽ってきた車がワゴンとしましょう。

そのとき「こいつなんやねん!」

とちょっとイラっとするかもしれません。

でもこれが自分の車がワゴンで

煽ってきた車が軽だとしたらどうでしょう

「あーなんか煽ってきてるわ」

この程度にしか思わないと思います。

こういうことです。

自分のサイズが小さかったら

態度も大きく見せようとしてしまうんですね。

 

 

でも筋トレをすれば、

たとえ自分が軽で相手がハイエースやワゴンであっても

なんとも思わないんですよ。

多分筋トレしてる人なら分かると思います。

そのくらい自分に余裕ができるんです。

煽ってきてるやつにたいして

「あ~なんか可愛いなぁ~」ぐらいしか思わないんです。

そして筋トレをしてる人なら

自分から煽るようなそんなしょうもないことしません。

筋トレは人生とリンクしている

僕はまだまだ若いので、

「人生」て大きく言えるほど、まだ大した大人じゃないですが

今までの経験の中だけでも

筋トレは人生とリンクしてる

と自信をもって言えます。

今までの学校のテストやバイト、

また今現在の留学期間中、

夜の素振り

そのすべてが筋トレと関連しています。

あともういっちょ!!といった意識や

「今やってること、間違ってるで」「今時間の無駄やで」と気づけること

「ここでやめたら自分負けやで」といった根性

妥協しいないこと

まさに筋トレとリンクしてます。

 

 

 

筋トレと一緒で普段の生活にも負荷をかけ続けていけば

必ず自分を成長させてくてます。

 

最近上手くいってない

時間の管理があまり上手じゃない

すぐ何かに怒ってしまう

自分に自信がないそこのあなた。

 

筋トレやりましょう!!!