だいぶ前の記事で

スクワットの頻度を週1から週2に変更し

その分1日のボリュームを2日に分けて

トータルの週ごとのボリュームは週1と週2もさぼど変わらないように

してスクワットをやると書きました。

 

それを3週間ぐらい続けてやってみたんですが

どうやら週1にしてその1日で思いっきり追い込んだ方が

僕の身体には合っているかもしれないと思った記事です。

 

たった3週間でそのように決めつけてしまうのは

まだ早いのではないかと思いましたが、、笑

でも3週間で決めつけてしまうのもわけがあったんです。

 

背中の疲労の回復が間に合わなかった。

僕が普段やってる筋トレは

月、スクワット

火、ベンチ、ちょっと肩

水、オフ

木、背中

金、肩

土、たまにデッドリフト

 

そして僕がこの前やったのは

月、スクワットとベンチ

火、背中

水、肩

木、スクワットとベンチ

金、デッドリフト

 

でも、このサイクルは

僕の身体に、全くあってませんでした笑

その理由は

 

背中の疲労が取れない。

 

週ごとのボリュームは変わってないのに

なぜか、背中の疲労がずっと溜まっていく一方で

次の日の筋トレに悪影響でした。

おそらくスクワットやベンチで使う背中の筋肉が

高頻度になってしまったせいだと考えてます。

 

 

それと、ただただ慣れてないというのも

あるかもしれませんが、

週1スタイルで慣れてた身体に

いきなり週2スタイルに変えるのも

僕の気持ちてきにも慣れませんでした。

それを詳しく書いたのが次↓

 

満足感が得れない

背中や、胸、肩といった

上半身の筋トレを週2にしてる人は

全然僕の周りにもいます。

でも、下半身のトレーニングを

週2にして1日のボリュームを軽くしてる人は

パワーリフターを除いて

まだみたことないです。

やっぱり脚トレは1日に思いっきりやるのが

良いのかなぁと思ってます。

 

というのも、筋肉痛を快感と感じる我々トレーニーは

1日にぶっつぶす方が(特に脚トレは)

スッキリしますよね。

僕もスクワットの日はびっこを引いて家に帰るのが理想です。

何といっても

脚の日を2日に分けるのは

満足感が得れなくて気持ち悪かったんです。

 

 

週1に戻してから調子が良い件

結局あれから週1に戻してみたところ

なかなかいい感じに筋トレできてます。

次の日の筋肉痛も最高ですね。

 

それと、全身使うトレーニングを一旦やめて

その部位だけに集中させてやるようにしたら

背中の疲労も溜まることなく

翌日の筋トレに影響はありません。

 

因みに全身使う筋トレを一旦やめてるのは

①オーバーヘッドプレス

②ブリッジのベンチ

これらを

①スミスマシンのシーティッドショルダープレス

②ブリッジなしのベンチ

に変えました

これにしただけで全然違います!

 

 

以上、脚トレは週1の方がええんちゃうかっていう記事でした~