デッドリフトは、下半身のトレーニングの中でカテゴリー分けされると

「ロウワープル」という下半身で引くという動作になります。

 

しかし、実際では地面を押してほしいのです。

 

というのも、デッドリフトは無理して挙げようとすると背中で引いてしまって腰が曲がってしまいます。

 

ですのでしっかり足で地面を押すようにしてください。レッグプレスのように。

 

また、その押す力を強くする種目としては、フロントスクワットがおすすめです。

 

それだけでなく、ハムストリングスとケツの筋肉もめっちゃ必要なので、グッドモーニングやヒップスラストをやると良いです。

またフィニッシュでしっかりロックアウトができない場合、背中の上部を鍛えましょう。ポイントは、ボディビルのように効かすのでなく、身体に対して平行方向の引く動作を強くすることなので、しっかり引くことを意識しましょう。