この動画の中で、言いそびれてることをここで補足します。

 

まず、なんで腰が曲がってしまうのかという理由としては、

ハムストリングスと殿筋が弱いということがほとんどです。

ですので、これら2つの筋肉を鍛える必要があります。

 

それが、グッドモーニングやヒップスラスト、またケトルベルスイングといった

補助種目があります。

 

そして、腰が曲がらないようにするためのもう一つの方法として、呼吸法が挙げられます。

 

ほとんどの人が、口から息を吸っているので、お腹に空気が溜まりません。

そのため、いくら胸の方に空気が溜まっても、お腹はぐらぐらのままなんです。

ですので、鼻から鼻水を思い切り吸うように行ってみてください。